【要注意】年収の下がる転職は後悔します(安売り危険)

転職

こんにちは!みに丸です。

  • 自分の成長ややりたい仕事あるなら年収下げるべき?
  • 転職エージェント申し込んだけど年収が下がると言われた
  • 企業で活躍したら昇格のチャンスはありますとうまくかわされた

というお悩みの方に転職すべきかについて回答したいと思います。

結論です。
私なら転職しません。

なぜなら、自分を安売りするべきではないから。

この記事では年収が下がるなら転職すべきでない理由を3つ紹介したいと思います。

また、例外転職で年収アップする方法もお伝えしますので、最後まで読んでいただければと思います。

年収が下がるなら転職すべきでない3つの理由

再転職で不利だから

自分の価値を安売りするべきではありません。

転職して、会社がとてもいい環境!天職〜♪

となれば、皆さんハッピーになれるのですが誰しもいい転職先に巡り会えるとは限りません。

企業に入ってみないとわからないこともあります。

時には、再転職しないといけない状況も生まれてきます。

しかし、そうなった際に、自分の市場価値が下がることになるんです。

次の転職がさらに大変になります。

企業は転職者の年収も判断基準に含んでいます。
年収が高い方が優秀に思いますよね。自分を高く売りましょう。

リスクを負うことになるから

・企業「実力次第ですぐに昇給できます。」

しかし、本当に必要な人材であれば企業側から最低でも今と同じ年収まで検討してくれるはずです。

そうでないなら、その企業は損切りしてもいいと思っている可能性もあります。

企業側も採用が必ずしも全員がいい人材ではないことをわかっているのでリスクヘッジとしてなるべく低単価で採用しようとします。

転職側も転職がうまくいくか、次の職場に多くの不安を抱えてるのだから、転職の時点でそのようなリスクは出来るだけ持たない方が得策ですよね。

満足のいく年収でないなら、断ってもいいかもしれません。

自分に熱意のある企業は最低でも今と同じかそれ以上の年収を出してくれます。

癖がつくから

・自分の市場価値ってこんなものだって思い込んでない?
・今の年収がこれくらいだから、次もこのくらいなのが妥当と思い込んでない?

転職先で自分のスキルが役に立つ可能性もあります。

私は公務員からの転職だったので、他の転職者にはないスキルもあると自信をもって主張することができました。

もし、自分にPRができないのであれば、資格を習得したりもっと自分をPRできる所を探す必要性があるかもしれません。

みに丸

自分の市場価値を安く見積もることが当たり前になっちゃダメ!

年収が下がっても転職するべき3つの場合

とはいえ、年収が下がったとしても、転職するべき場合も結構あります。
転職後の年収が下がることが原因で、転職に踏み出せない方は以下を確認してみてください。
一個でもあてはまるなら、ぜひ勇気を出して転職しましょう!

ブラック企業で働いている

今の労働環境があまりにも過酷であるならば、すぐに転職したほうがいいです。
健康一番です。まずは、脱却しましょう。

未経験の分野で働きたい

未経験の分野である場合は、これまでの自分のスキルが転職先の企業とマッチする可能性が低いです。

こういった場合には、給料をあげてもらうこと自体が難しくなります。

なるべく、自分の経験が少しでも活かせる企業に転職することが年収アップの近道です。

長期的には年収が上がる

年収の伸び方は企業によって異なります。

今の企業と転職を希望する企業の平均年収や生涯年収を確認することで上がる可能性もあります。

自分のやりたい職業なのかも含め、よく検討するようにしましょう。

転職を成功させるために転職エージェントを利用する

転職エージェントを上手に利用すると、転職を有利に運ぶことができます。

理由としては、以下の3つ

  • 転職のためのフォローをかなりしてくれるから
  • 無料でエージェントから多くの情報を持ってきてくれるから
  • 年収UPの交渉も間に入ってサポートしてくれるから

利用の仕方等詳細を、以下の記事でしっかり書いています。
是非チェックしてみてください!

転職サイトではなく転職エージェントを使うべき5つの理由と3つの注意点
こんにちは、みに丸です!転職活動を始めたけどどうすればいいの?自分が就職できる企業の年収の相場感覚が知りたい。転職サイトと転職エージェントどっちがいいの?といった、悩みに対して、今回は解説していきたいと思います。

まとめ

今回は年収が下がるなら転職すべきでないです。後悔します。
というお話でした。

年収が下がるなら転職すべきでない3つの理由
・再転職で不利だから
・リスクを負うことになるから
・癖がつくから

年収が下がっても転職するべき3つの場合
・ブラック企業で働いている
・未経験の分野で働きたい
・長期的には年収が上がる

転職を成功させるためには転職エージェントを利用しましょう!

転職エージェントに登録した当初は当たり前のように
年収下がりますけど、その方が自分にあった企業が多く見つかりますよ。
みたいな営業をかけられました。

何も知らないと、自分の価値ってそんなものか〜。って納得しちゃいますよね。
さっき紹介した記事を読んで是非行動していただければと思います!

転職活動がうまくいきますように!それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました