【厳選】転職やキャリアを考える人におすすめの本5冊

転職の対策

転職の役に立つ本を教えて!

こんにちは!みに丸です。
私はこれまで転職のために、多くの書籍や情報を入手し、勉強してきました。
私は、人生を変えるビッグイベントには石橋を叩いて渡る『慎重タイプ』なので、よく下調べしてきたと自負しております。

今回は、転職を考える上で必要な視点や要素を学ぶことができるおすすめの5冊をご紹介していきます。

どの本も記事にまとめているので、あわせてチェックしてみてください♪
転職に関する知識もしっかり入れて、転職活動に臨みましょう!

転職に役立つおすすめの書籍5選

転職の思考法



転職を検討している方には、ぜひ読んで欲しい1冊です。
本書を読むことで

・会社を辞めるべきタイミングがわからない
・年収は下がるけど、魅力的な会社への転職はすべきか
・自分の市場価値をどう測るか、どう高めるか
・中途で入るべき会社と新卒で入るべき会社をどう見極めるか?
・本当にやりたい仕事をどうやって見つければいいのか

といった、悩みを解決することができます。

会社が潰れても生きていける方法が書かれていて、とても勉強になりました。

タイトルにもあるように「このまま今の会社にいてもいいのか?」と思ったら読んでみると良い一冊です。ほかの本と合わせて読むとより深く理解できると思います。

こちらの記事で解説しているのであわせて読んでみてください!

今の会社にいていいのか?年収をあげる転職の思考法(書籍紹介)
自分がどのような強みをつけるべきか、経験を積むべきかを知りたい……。今後の自分のキャリアを考えたり、自分に合う業界・企業の選び方を知りたい。転職を検討し、これからキャリアプランについて考えていこうとしている。今回は、本の紹介を交えながら、どのような思考法を持って転職すればいいのかについて解説します。

転職2.0


「転職1.0」とはいわゆる「日本型雇用」と呼ばれる従来の日本式のやり方です。これに対してこれから「2.0」の時代が始まると著者は語ります。

最近、ジョブ型雇用という言葉が広がっていますが、これまでのキャリアの常識がすごい勢いで変わる中、若い人でも「1.0」の考え方から抜け出せていません。

つまり、『転職することが目的』ということです。

自分らしく働くために、『転職を手段として捉える』ことで、みんなが自分らしく、我慢しない働き方をすることができます。

この著書を読んで、是非転職1.0から転職2.0にアップデートしてください。

こちらの記事で、参考図書にして解説しているのであわせて読んでみてください!

転職は回数は何回?有利に進める転職方法『転職2.0』
今の会社はいいけど、やりたい仕事が見つからない 転職したいけど、将来に不安 自分の強みがわからない 今回は、このような悩みをもたれている方に対して、解説していきます。この記事を読むことで、転職そのものの価値観が変わり、我慢してはたらくということから解放されます。

転職と副業のかけ算



『軸ずらし転職』をご存知ですか?

本書を読み、軸ずらし転職を学ぶことで

・転職して年収を上げたい
・サラリーマンとしての市場価値を上げたい
・給料以外の収入が欲しい
・老後のお金の不安を減らしたい

と考える人の役に立つと思います。
新卒で地方ホームセンターへ入社した著者が、転職と副業を通じて年収240万から年収4,000万に至るまでの経緯も書かれており、説得力のある1冊でした。

『ビジネス本大賞2020』にもノミネートされているようです。

これからの時代は、会社も組織も自分のキャリアを保証してくれません。自分の身は自分で守るしかありません。

これからの社会を生き抜く方法を学ぶことができると思います。
興味がある人は、ぜひ読んでみてください。

こちらの記事で解説しているのであわせて読んでみてください!

【転職する人必見】軸ずらし転職とは?年収アップさせる3つの方法
転職で年収をアップさせたい。どんな業界に転職したらいいのかわからない。キャリアアップでどうすればいいの?今回は、こういった悩みを解決していきます。結論から言います。「軸ずらし転職」です。軸ずらし転職って何?って思った方もいるかと思うのですが、

ずらし転職


著者自身の豊富な「失敗経験」から学ぶ、キャリア形成虎の巻。

もはや珍しいことではなくなった転職ですが、

・異業種にチャレンジしたい
・スキルアップしたい
・よりよい環境の職場で働きたい
・年収をUPさせたい

…など、転職の理由はさまざまです。
しかし、現実には転職先でうまくいかなくなることもしばしば。

本書では、そうした残念な結果を未然に防ぐため、転職希望者が見落としがちな視点を紹介し、キャリアアップ成功への第一歩を踏み出すための一冊です。

『転職と副業のかけ算』と通ずる部分も多くあり、あわせて読むことで理解が深まりました。

こちらの記事で、『転職と副業のかけ算』と一緒に解説しているのであわせて読んでみてください!

【転職する人必見】軸ずらし転職とは?年収アップさせる3つの方法
転職で年収をアップさせたい。どんな業界に転職したらいいのかわからない。キャリアアップでどうすればいいの?今回は、こういった悩みを解決していきます。結論から言います。「軸ずらし転職」です。軸ずらし転職って何?って思った方もいるかと思うのですが、

科学的な適職


本書は海外論文を60本以上引用し、幸福度が最大化される『適職』科学的根拠に基づいた方法で見つける術を紹介してくれる一冊です。

メンタリストDaiGoさんが帯になってます。

・現職が本当に自分に合っているのか悩んでいる
・就職・転職を控えている
・仕事における幸福度を高めたい

と考えている人におすすめします。

『仕事選びに失敗する5つの間違い』や『幸福度を決める7つの徳目』については目から鱗でした。

こちらの記事で解説しているのであわせて読んでみてください!

【科学的な適職】自分に合う仕事が分からない?適職を見つけよう
自分はどんな仕事が向いているのか分からない。自分に合った仕事が見つからない。転職で何を優先すれば良いのか分からない。こんにちは!みに丸です。自分に合った仕事をしていますか?今回は自分の適職を見つける方法について『科学的な適職』より解説していきます。

まとめ

以上、『転職に役立つおすすめの書籍5選』をご紹介しました。
いずれも転職するしないに関わらず、ビジネスマンなら押さえておきたいことが多く書かれている本なので、時間のあるときに読んでみてください。

個人的には、20代でこれらの本を読むことができたので、転職活動へと直ぐに行動できたと思っています。

今の仕事や年収に不満がある方、キャリアアップを目指している方、転職に興味のある方、ぜひ読んでみてください!

では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました